イノフェス2019 追加出演アーティストにパスピエ、indigo la End 発表! KREVA、石川善樹(予防医学研究者) 登壇も!

©有限会社ルーフトップ

ラジオ局J-WAVE(81.3FM)では、 今年で4回目の開催となる日本最大級のデジタル・クリエイティブフェス「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2019 supported by CHINTAI」(以下、 イノフェス)を2019年9月28日(土)、 29日(日)の2日間、 六本木ヒルズで開催する。 今回、 既に発表している出演者に加えて、 ライブステージに パスピエ、 indigo la End、 トークステージに KREVA、 石川善樹(予防医学研究者)の出演が決定した。

イノフェスとは、 テクノロジー、 音楽、 エンタメ、 アート、 スタートアップがクロスオーバーするデジタル・クリエイティブのフェスティバル。 イノフェスでしか見ることのできない豪華イノベーターによるトークセッションやアーティストによるテクノロジーを駆使したライブパフォーマンス、 VR、 AR、 MR、 AI、 IoTなど最先端テクノロジー体験、 メディアアーティストによるパフォーマンスやインスタレーションなど、 様々なコンテンツが六本木ヒルズ各所で繰り広げられる。

今回出演を発表したパスピエは、 9月28日(土)のライブステージに登場。 筑波大学学生クリエイティブチームのNu Ink.とテクノロジーを駆使したこの日限りのライブパフォーマンスを披露。 スマートフォンや映像を駆使したインタラクティブな演出でパスピエの世界観を拡張。indigo la Endは、 9月29日(日)のライブステージに登場。KREVAは、 9月28日(土)のトークステージに登場。 音楽プロデューサーの亀田誠治、 AmPm、 鈴木貴歩らと、 これからの音楽シーンはどう変わっていくのか、 音楽ビジネスの未来についてトークセッションを繰り広げる。(※KREVAのライブパフォーマンスはありません)予防医学研究者の石川善樹は、 9月28日(土)のトークステージに登場。 医療と最先端テクノロジーが創る未来を語る。

今後も追加出演者、 ステージコンテンツについて随時発表していくとのこと。チケットは一般発売に先駆けて、 7月21日(日)23:59まで抽選式でチケット先行予約を受け付けている。 詳しくはイベントサイトまで。