松本潤:大人の色香漂う浴衣姿も… 「anan」京都特集で涼やかな和をまとう

©株式会社MANTAN

松本潤さんが表紙を飾った女性誌「anan」2159号(C)マガジンハウス

 人気グループ「嵐」の松本潤さんが、7月10日発売の女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2159号「夏の京都」特集で表紙を飾った。松本さんは表紙では涼しげなグレーのシャツに扇子と草履を合わせた衣装を爽やかに着こなし、誌面でも大人の色気漂う浴衣姿を披露するなど、涼やかな和をまとっている。

 北海道150周年記念ドラマ「永遠のニシパ ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」(NHK総合、15日午後7時半)で初めて日本の歴史上の人物を演じることが話題になっている松本さん。今回の表紙&グラビアでは、京都をはじめとした、夏の「日本」の魅力をインスパイアさせた世界に挑戦し、日本の職人技を堪能できるクラフトデザインと“競演”する様子も掲載。松本さんの精悍(せいかん)で大人の魅力があふれるグラビアに仕上がっている。

 松本さんは「日本の職人さんの技術って、本当にすごい。触れるたびに驚かされることばかりです」とコメントを寄せている。