ルパンの娘:“キバ”瀬戸康史ד1号”藤岡弘、דエボルト”前川泰之に「仮面ライダー同窓会!」と視聴者興奮

©株式会社MANTAN

連続ドラマ「ルパンの娘」に出演している瀬戸康史さん

 女優の深田恭子さんが主演する連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第1話が7月11日に放送された。同作には、刑事・桜庭和馬役で瀬戸康史さん、和馬の祖父・和一役で藤岡弘、さんがレギュラー出演し、第1話に前川泰之さんがゲスト出演。3人の登場に、SNSでは「キバ、1号、エボルトの競演だ!」「仮面ライダー俳優の同窓会!」「キバと本郷猛キターッ」などという声が上がり、盛り上がりを見せた。

 瀬戸さんは「仮面ライダーキバ」で主人公・紅渡、藤岡さんは「仮面ライダー」で本郷猛、前川さんは「仮面ライダービルド」で仮面ライダーエボル/石動惣一(エボルト)を演じた。また、ドラマの終盤で瀬戸さんが壁を駆け上がったり、関節技を豪快にきめたりする激しいアクションも披露。SNSでは「さすがキバ!」「瀬戸くん強すぎ!」「カッコいい!」という声も上がっていた。

 ドラマは、横関大さんの同名小説(講談社)が原作。代々、泥棒を家業としている「Lの一族」(Lは大泥棒ルパンの頭文字)の娘・三雲華(深田さん)と、代々警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸さん)との許されない恋愛を描くラブコメディー。