7月前半に決まった注目すべきキャスティング6選/『マクガイバー』で『LOST』のあの人がレギュラーに!

© 株式会社AXNジャパン

毎日どの俳優がどのドラマ作品に出演するか続々とニュースが報じられていますが、そのなかでも特に「これは注目しておきたい!」というキャスティングをまとめてご紹介。今回は7月前半編です。『LOST』のあの人が『マクガイバー』のレギュラーとして出演することになり、『Glee』のダレン・クリスの新作も決定しました!

リアム・ヘムズワース

TOKYO, JAPAN - JUNE 30: Liam Hemsworth attends the premiere for 'Independence Day: Resurgence' at Roppongi Hills on June 30, 2016 in Tokyo, Japan. (Photo by Jun Sato/WireImage)

リアム・ヘムズワースは、マーベル映画『マイティ・ソー』シリーズに主演するクリス・ヘムズワースの弟としても知られ、アクション・アドベンチャー映画『ハンガー・ゲーム』シリーズへの出演でもお馴じみのイケメン俳優。

これまで映画界を拠点にしていたリアムが、新配信サービスQuibiのアクション・スリラードラマに主演することが決定しました!

現時点でタイトル未定の本シリーズの主人公は、末期の病に侵されたドッジ・メイナード。身重の妻のためにお金を残そうと、命を懸けたゲームに参加することに決めた彼は、そのゲームで自分はターゲットを狩る側ではなく狩られる側だと気づくことに…。自分の命と家族を救うために、どこまで人間が戦えるかという限界を描く作品になるとのこと。

リアムはドッジ役を演じ、彼にとってはドラマシリーズに出演するのは初となります。2020年4月6日(月)にサービスがスタートするQuibiは、じっくりと時間をかけてTV番組を見る時間がない人向けの配信サービス。よって、どの作品も1話が10分前後で少ないエピソード数で構成されるため、リアムが主演する作品も隙間時間に楽しめるシリーズになるはずです。

Liam Hemsworth to Star in Quibi Action-Thriller Series – Variety

ヘンリー・イアン・キュージック 

LOS ANGELES, CALIFORNIA - FEBRUARY 06: Henry Ian Cusick attends the Fox Winter TCA at The Fig House on February 06, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Amy Sussman/Getty Images)

大人気ドラマ『LOST』で6シーズンにわたり、デズモンド・ヒューム役を演じたヘンリー・イアン・キュージックが、冒険アクションドラマ『MACGYVER/マクガイバー』シーズン4にレギュラーとして登場することが発表されました!

イアンは、ハンサムでウィットに富んだ元軍人のラス役で出演。高い知性を誇り人の心を操ることに長けている彼は裕福でもあり、高級スーツやスポーツカー、豪邸やプライベートジェットといった豪勢な生活を楽しんでいるという設定です。

シーズン3で、主人公アンガス・マクガイバーの相棒ジャック・ダルトンを演じるジョージ・イーズが降板したため、年齢的にジョージと近いイアン扮するラスが、マクガイバーの父親&メンター的な存在になるかもしれません。

‘MacGyver’ Season 4 Casts Henry Ian Cusick of ‘Lost’ and ‘The 100’ TVLine

キャサリン・ハイグル

NEW YORK, NY - MAY 14: Actress Katherine Heigl attends the 2018 NBCUniversal Upfront presentation at Rockefeller Center on May 14, 2018 in New York City. (Photo by Jim Spellman/WireImage)

大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』のイジー役でスターの仲間入りを果たした、キャサリン・ハイグルの新作ドラマも決定!

キャサリンはクリスティン・ハナの同名ベストセラー小説をドラマ化する、Netflixの『Firefly Lane』に主演します。本作は切り離すことができない親友2人が、40年かけて育む複雑ながらも強い絆を描く作品になるとのこと。

10話構成となる『Firefly Lane』は、キャサリンにとって初のNetflix出演作となります。

Katherine Heigl to Star in ‘Firefly Lane’ — New Netflix Series TVLine

ケイリー・クオコ

PASADENA, CALIFORNIA - MAY 01: Kaley Cuoco attends the series finale party for CBS' "The Big Bang Theory" at The Langham Huntington, Pasadena on May 01, 2019 in Pasadena, California. (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images)

12シーズン続いた大人気シットコム『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』は5月に幕を閉じたばかりですが、ペニー役を演じていたケイリー・クオコの新作ドラマが早くも決定しました!

ケイリーは、リス・ボジャリアンの人気サスペンス小説をドラマ化するワーナー・メディアの『The Flight Attendant』で、主人公カッサンドラ・ボーデンを演じることに。

航空客室乗務員として勤務するカッサンドラは、中東ドバイのホテルで二日酔いで目を覚ますのですが、横には身に覚えのない遺体が…。警察に通報する代わりにニューヨーク行きのフライトに飛び乗った彼女は、過去に面識があったFBI捜査官に会うものの、自分の身に何が起きたのか全く思い出せず、もしかしたら自分が犯人ではないかと疑い始める…というストーリー。

2017年10月に同小説の映像化権を獲得したというケイリーは、主演するだけでなく共同製作総指揮も兼任する予定です。

Kaley Cuoco ‘Flight Attendant’ TV Show Series Order — WarnerMedia TVLine

ダレン・クリス

NEW YORK, NY - JUNE 09: Darren Criss attends the 73rd Annual Tony Awards at Radio City Music Hall on June 9, 2019 in New York City. (Photo by Bruce Glikas/WireImage)

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』のブレイン・アンダーソン役で人気を博したダレン・クリスが、再びミュージカル・コメディドラマに出演することになりました! ダレンは、先ほどリアム・ヘムズワースのページで紹介した、新配信サービスQuibiの新作ドラマ『Royalties』に主演します。

本シリーズは、サラとピアースというソングライター2人組が真に素晴らしい曲を生み出すために、奇妙かつ滑稽な挑戦を毎週こなしながら成長していく姿が描かれるとのこと。

各エピソードでは、音楽業界で活躍するアーティストやパフォーマーが架空の人物を演じる予定で、ダレンはピアース役で主演して製作総指揮も務めます。

『Royalties』では、間違いなくダレンが素晴らしい歌声を披露してくれるはずなので楽しみですね!

Darren Criss to Star in Quibi Series ‘Royalties’ — Musical Comedy TVLine

キーリー・ホーズ

LONDON, ENGLAND - MAY 12: Keeley Hawes attends the Virgin Media British Academy Television Awards 2019 at The Royal Festival Hall on May 12, 2019 in London, England. (Photo by Karwai Tang/WireImage)

2018年にイギリスで空前の大ヒットを放った犯罪サスペンスドラマ『ボディガード -守るべきもの-』で、政治家のジュリア・モンタギュー役を演じた英女優キーリー・ホーズが、実際に起きた“名誉の殺人”をテーマにした英ドラマ『Honor』に主演することが決定。

名誉の殺人とは、家族や地域共同体の名誉を汚すと見なされた婚前・婚外交渉を行った人物が、その家族により殺害される風習のことです。

『Honor』は、ロンドンに住む20歳の女性バナズ・モーマッドが交際してはいけない相手と恋に落ちてしまったがために、自身の父親と叔父に無残にも殺害された事件が取り上げられるとのこと。

行方不明になっていたバナズに何が起きたのか、事件を捜査していたキャロライン・グード刑事を主人公に事件の全貌を追う構成となり、キーリーはグード刑事役を演じます。

キーリ―は、汚職警官を追及する英犯罪捜査ドラマ『ライン・オブ・デューティ』にも出演していたのですが、個人的に彼女は次のオリヴィア・コールマンになるのではないかと思っています。

イギリスを拠点に活動していたオリヴィアは、トム・ヒドルストンが主演したスパイドラマ『ナイトマネージャー』などで素晴らしい演技を披露しながらも、地味な存在でハリウッドでの知名度も低かったのですが、ついに今年『女王陛下のお気に入り』でアカデミー賞主演女優賞を受賞!

演技派のキーリーもオリヴィアに続き、そろそろハリウッドでドカ~ンとスターダムに上り詰めそうな予感がします。

Keeley Hawes to Star in and Produce Honor-Killing Drama for ITV – Variety