『9-1-1:LA救命最前線』ピーター・クラウスの履歴書

© 株式会社AXNジャパン

FOX Japanにてシーズン2後半の放送がスタートした『9-1-1:LA救命最前線』に主演するピーター・クラウスのキャリアを振り返ってみよう!

NEW YORK, NY - MAY 13: Peter Krause attends the 2019 Fox Upfront at Wollman Rink, Central Park on May 13, 2019 in New York City. (Photo by Taylor Hill/FilmMagic)

ピーター・クラウス(Peter Krause)

生年月日:1965年8月12日
出身地:アメリカ・ミネソタ州アレクサンドリア
身長:185cm
最終学歴:ニューヨーク大学(演劇専攻)卒業
デビュー作:『Blood Harvest』(1987年)

https://www.imdb.com/name/nm0470244/mediaviewer/rm3365942272?ref=nmmimittbts_16

『シックス・フィート・アンダー』(2001-2005)

放送:2001年~2005年
放送局:HBO
製作総指揮:アラン・ボール ほか
出演:ピーター・クラウス/マイケル・C・ホール/ローレン・アンブローズ/フランセス・コンロイ/リチャード・ジェンキンス/フレディ・ロドリゲス ほか

ニューヨーク大学で演劇を学び、1990年代後半からTVドラマへのゲスト出演でキャリアを積んだピーターは、2001年、TVドラマ初主演を掴む。

2001年に米HBOで放送が始まった『シックス・フィート・アンダー』は、ロサンゼルス郊外のパサディナで葬儀屋を営むフィッシャー一族の人間ドラマを描き出し、好評を得た。

同作でピーターは、フィッシャー家の長男であるネイト・フィッシャー役を演じた。
家業を嫌い、跡を継ぐことを半ば拒否している男だったが、父親の死をきっかけに葬儀屋になることを決意。
物語の主人公として、大きな役割を果たした。

https://www.imdb.com/name/nm0470244/mediaviewer/rm3015846144?ref=nmmimittpos_5

『ロスト・ルーム』(2006)

放送:2006年
放送局:SyFy
製作総指揮:リチャード・ヘイテム
出演:ピーター・クラウス/ジュリアナ・マルグリース/ピーター・ジェイコブソン/デニス・クリストファー/エル・ファニング ほか

『シックス・フィート・アンダー』の放送終了後となる2006年、ピーターは米Syfy局のリミテッド・シリーズで存在感を発揮する。

『ロスト・ルーム』は、ピッツバーグで黒焦げの死体が発見され、捜査に乗り出した刑事のジョーが、捜査の最中に古びた鍵を見つけることから幕を開ける。
その鍵でどのドアを開けても、たどり着く先は、同じモーテルの「同じ」部屋だった。
鍵の力に魅了されるジョーだったが、その影響で幼き娘のアンナが「部屋」に閉じ込められてしまう。
ジョーは鍵の謎を探ると共に、たった一人の娘を救い出そうと奔走するが・・・。

総製作費10億円を投じて製作されたサイキック・パズル・サスペンスである同作で、ピーターは主人公の刑事・ジョーを演じる。
不思議なカギを手に入れ、視聴者と共のその謎を解いていこうとする様は非常に小気味よく、本作がきっかけでピーター・クラウスのファンになったという視聴者も多いことだろう。
また、ピーターだけでなく、本作には現在ハリウッドで大活躍中の若手女優エル・ファニングが出演しており、天才子役としての片鱗を垣間見せる。

https://www.imdb.com/name/nm0470244/mediaviewer/rm1822213632?ref=nmmimittsf_2

『ダーティ・セクシー・マネー』(2007-2009)

放送:2007年~2009年
放送局:ABC
製作総指揮:グレッグ・バーランティ
出演:ピーター・クラウス/ドナルド・サザーランド/ジル・クレイバーグ/ウィリアム・ボールドウィン/ナタリー・ジー ほか

2007年にピーターは次なる出演作で、さらにネームバリューを上げていくことになる。

『ダーティ・セクシー・マネー』は、父が飛行機事故で亡くなったことにより、業務を受け継ぐことになった弁護士のニックが、大富豪ダーリング家の顧問弁護士として、一家が起こす問題の後始末に奔走する姿が描かれる。

ピーターが演じるのは、主人公のニック・ジョージ。
ダーリング家の顧問弁護士として四苦八苦するやり手の弁護士で、のちに父の死の真相にも迫っていくという役どころを、人間味あふれる演技の数々で体現して魅せる。

https://www.imdb.com/name/nm0470244/mediaviewer/rm708751104?ref=nmmimittsf_36

『Parenthood』(2010-2015)

放送:2010年~2015年
放送局:NBC
製作総指揮:ジェイソン・ケイティムス
出演:ローレン・グレアム/ピーター・クラウス/ダックス・シェパード/モニカ・ポッター/エリカ・クリステンセン ほか

出演するTVドラマが放送終了すると共に、新たなTVドラマへの出演が決定してきたピーターだが、2010年からはヒューマン・ドラマで本領を発揮する。

米NBCで放送された『Parenthood』は、ブレイヴァーマン一家の家族の肖像を描き出す、ファミリー・ドラマ。

ピーターは一家の主であるアダムを演じている。
子育てなどに苦労しながらも、家族が絆を深めていく姿を描いた『ブラザーズ&シスターズ』や『THIS IS US 36歳、これから』のような作風で、心温まる作品だ。

9-1-1: Peter Krause in the Stuck episode of 9-1-1 airing Monday, Oct. 8 (9:00-10:00 PM ET/PT) on FOX. (Photo by FOX via Getty Images)

『9-1-1:LA救命最前線』(2018-)

放送:2018年~
放送局:FOX
製作総指揮:ライアン・マーフィ
出演:アンジェラ・バセット/ピーター・クラウス/オリヴァー・スターク/アイシャ・ハインズ/ケネス・チョイ/ロックモンド・ダンバー/ジェニファー・ラブ・ヒューイット/ライアン・グスマン ほか

日本のファンにとっては、久しぶりにピーターの出演するTVドラマが日本に上陸した印象だった『9-1-1:LA救命最前線』は、警察、消防、緊急オペレーターの三者間で紡がれる救命の第一線を描き出した、ライアン・マーフィ製作のレスキュー・ドラマ。

同作で、ロサンゼルス消防局の隊長であるボビー・ナッシュを演じるのが、ピーター・クラウスだ。
心に大きな傷跡があり、壮絶な人生を送ってきた人物で、救助した人々や救えなかった人々を常に心にとめ、日々、レスキューに挑む責任感の強い男を熱演している。
シーズン2では、警察官のアシーナとの関係が良好になり、結婚を決意。
新たな人生を歩みだす様を魅力的に演じている。

『9-1-1:LA救命最前線』は、FOX Japanにて、絶賛放送中!