VWとフォード、相互補完

自動運転、EVに提携拡大

©一般社団法人共同通信社

12日、記者会見するフォルクスワーゲンのディースCEO(左)とフォードのハケットCEO=米ニューヨーク(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】ドイツ自動車大手フォルクスワーゲン(VW)と米自動車大手フォード・モーターは12日、自動運転と電気自動車(EV)の分野に提携を拡大させると発表した。VWが、フォードの出資する米自動運転ベンチャー「アルゴAI」に出資するほか、フォードがVWのEV技術を活用。技術を補完し、研究開発費の抑制を狙う。

 両社は運転手が不要な「無人タクシー」の実用化を目指しており、米IT大手グーグル系のウェイモや米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)などとの先陣争いが激化しそうだ。

 VWはアルゴAIに26億ドル(約2800億円)を投じる。