<あのころ>ブーニン・ブーム

リサイタルで初来日

©一般社団法人共同通信社

1986(昭和61)年7月13日、前年のショパン国際ピアノ・コンクールで優勝したソ連のスタニスラフ・ブーニン氏が初来日し、東京・NHKホールのリサイタルで聴衆を魅了した。同コンクールがテレビで放映されてから、音楽性よりもアイドルに群がるようなブーニン・ブームが日本中に広がった。