名探偵コナン:テレビアニメで5週連続の謎解き企画 怪盗キッドの共犯者に!?

©株式会社MANTAN

アニメ「名探偵コナン」の企画「怪盗キッドのSeven Oceans潜入計画」のビジュアル (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 テレビアニメ「名探偵コナン」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後6時)で、5週連続の謎解き企画「怪盗キッドのSeven Oceans潜入計画」を実施することが7月13日、明らかになった。13日から5週連続で、テレビアニメの放送日にアニメ公式サイトに謎が出題される。

 謎解き企画は、開催中のリアル脱出ゲーム「紺青の美術館(クルージングミュージアム)からの脱出」の前日譚(たん)となる。「“紺青の拳”の恋人」と呼ばれる宝石が美術船Seven Oceansで展示されるという情報を聞きつけた怪盗キッドは、美術船に潜入するため、調査を開始。しかし、厳重なセキュリティーにより調査は難航。参加者は、キッドが直面したさまざまなセキュリティーや暗号を解き明かしていく……というストーリー。リアル脱出ゲームを手がけるSCRAPが、今回の企画の謎解きも制作する。

 今回の企画では、謎の答えを公式サイトの解答フォームに入力し、正解すると表示される電話番号に電話をかけると、アニメに登場するキャラクターのスペシャルボイスを聞くことができる。正解者の中から毎週抽選で10人にクリアファイルがプレゼントされる。また、最終問題の正解者の中から抽選で5人にリアル脱出ゲーム「紺青の美術館からの脱出」の1テーブル貸し切り招待券が贈られる。

 7月13日~8月17日に実施。毎週土曜午後6時半(初回7月13日のみ午後6時)に謎が出題される。