世界の最新地図が集結

東京で国際展

©一般社団法人共同通信社

 世界各国の優れた最新地図を紹介する「国際地図展」が16~19日、東京都江東区のテレコムセンタービルで開かれる。国際地図学会議東京大会の開催に合わせたイベントで、入場無料。

 米国、オーストラリア、中国など約30カ国から出品。手描き風の都市地図、特定テーマの分布を示す主題図、3Dや仮想現実(VR)技術を駆使した地図製品など約400点が展示されるという。同時開催の「バーバラ・ペチュニク子ども地図展」では世界の子どもからの応募作を紹介する。

 地図展の問い合わせは大会事務局、電話03(6369)9984。