選挙区投票先は与党系32%、野党系21%

©一般社団法人共同通信社

 共同通信社の第2回参院選トレンド調査で、参院選選挙区の投票先について「与党系候補」とした回答は前回比0.9ポイント増の32.2%だった。「野党系」は1.5ポイント増の21.8%。