開高健NF賞に浜野ちひろさん

広島県出身、42歳

©一般社団法人共同通信社

 第17回開高健ノンフィクション賞(集英社主催)は13日、浜野ちひろさん(42)の「聖なるズー 動物性愛者、種も暴力も超えるセックス」に決まった。賞金は300万円。

 浜野さんは広島県出身。早稲田大卒業後、フリーライターとして活動し、現在は京都大大学院博士課程にも在籍する。受賞作は、動物を愛し、肉体関係を持つこともあるドイツの動物性愛者「ズー」たちを追い、性暴力に苦しんだ自身の経験も踏まえ、人間にとって愛やセックスとは何かを考察した。