都市対抗野球、パナなど勝つ

東京ドームで開幕

©一般社団法人共同通信社

きらやか銀行―パナソニック 3回、諸永の右前適時打で先制の生還をし、ナインに迎えられる三上=東京ドーム

 第90回都市対抗野球大会は13日、東京ドームで開幕して1回戦2試合が行われ、パナソニック(門真市)とJR東海(名古屋市)が2回戦に勝ち進んだ。

 パナソニックは三回に諸永の右前適時打で先制。榎本、藤井聖の継投が決まり、きらやか銀行(山形市)に1―0で競り勝った。JR東海は戸田が八回途中まで1失点、13奪三振と好投し、日本通運(さいたま市)を2―1で破った。

 記念大会で例年より4増の36チームが出場。決勝は25日に行われる。

日本通運に勝利し、スタンドの声援に応える戸田(中央)らJR東海ナイン=東京ドーム