V長崎 2連敗 また上位に惜敗で暫定10位に

©株式会社長崎新聞社

【水戸―V長崎】後半43分、V長崎の左サイド亀川が相手を振り切りクロスを上げる=ケーズデンキスタジアム水戸

 明治安田J2第22節第1日(13日・ケーズデンキスタジアム水戸ほか=8試合)V・ファーレン長崎は水戸に1-2で敗れ、2連敗を喫した。通算成績は9勝4分け9敗(勝ち点31)。順位は前節の8位から暫定10位に下がった。
 V長崎は後半9分に強烈なミドルシュートで先制を許した。33分はCKから2点目を献上。43分に亀川の左クロスのこぼれ球を長谷川が左足で蹴り込んで1点を返したが、あと一歩及ばなかった。
 京都は山形との首位攻防戦を1-0で制した。徳島を下した柏と3チームが勝ち点40で並んだが、得失点差で首位に浮上。大宮も勝ち、水戸とともに勝ち点39とした。
 第22節最終日は14日、3試合を実施。第23節は20、21日、各地で計11試合が行われ、V長崎は20日午後6時から諫早市のトランスコスモススタジアム長崎で甲府と対戦する。