長崎、佐世保で献血協力呼び掛け 学生ボランティア

©株式会社長崎新聞社

プラカードを手にアーケードで献血をPRする学生ボランティアら=長崎市内

 献血への協力を呼び掛けるイベント「あつかばってん献血ば!2019」が13日、長崎市であり、学生ボランティア約20人が浜町のアーケードで買い物客らにPRした。
 「愛の血液助け合い運動月間」(7月)に合わせ、市内の大学、短大、専門学校の学生による「長崎学生献血推進ボランティア連盟」が企画。若年層に関心を持ってもらうことを目的に、「献血」のプラカードを手にアーケードを歩いたほか、同町の献血ルーム「はまのまち」では献血者にゼリーをプレゼントした。
 同日、佐世保市でもあった。14日も両市で午前10時から午後5時半まで開かれる。