今年の「24時間テレビ」チャリティマラソンは駅伝に!ランナーにいとうあさこら4人

©株式会社ドットレンド

8月24日・25日に日本テレビ系で放送される「24時間テレビ42 愛は地球を救う」のチャリティーマラソンランナーが、お笑いコンビのガンバレルーヤ・よしこ、お笑い芸人のいとうあさこら4人に決定した。14日の同局系「世界の果てまでイッテQ!」にて発表された。

今年のチャリティーマラソンは番組史上初のランナー4人による駅伝方式に決定。4人のランナーがそれぞれ42.195kmを走りタスキを繋いでいくフルマラソンリレーとなる。残り2人のランナーは後日発表される。

プレゼンターの内村光良から「24時間マラソンランナーの1人に選ばれました!」と知らされると、いとうは「全然意味が分かんないんですけど。1人?」と困惑。よしこは「嘘だ!嫌だ!本当ですか?いいんですか?」と驚愕したが、最終的に内村から「やりますか?やりませんか?」と確認されると、2人とも笑顔で「やります!」と答えた。

また、残り2人のランナーの名前が書かれた紙を見せられると、いとうは「正直心強いです。なんか良い仲間」、よしこは「確かに良い仲間ですけど、太ってません?1人」と反応。いとうから「ここ(自分たち)もだよ」、内村から「お前が一番太ってんじゃん」とツッコまれていた。

今年の日本テレビ系「24時間テレビ」は嵐が6年ぶりにメインパーソナリティーを担当。チャリティーパーソナリティーをフィギュアスケーターの浅田真央が務める。番組テーマは「人と人~ともに新たな時代へ~」。今年は例年にない大きな変化として、両国・国技館が会場となる。

■過去10年の「24時間テレビ」チャリティーマラソンランナー

2009年 イモトアヤコ

2010年 はるな愛

2011年 徳光和夫

2012年 佐々木健介&北斗晶ファミリー

2013年 大島美幸(森三中)

2014年 城島茂

2015年 DAIGO

2016年 林家たい平

2017年 ブルゾンちえみ

2018年 みやぞん