テニス、望月が日本男子で初優勝

©一般社団法人共同通信社

 【ウィンブルドン共同】テニスのウィンブルドン・ジュニア選手権は14日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス決勝で16歳の望月慎太郎(Team YUKA)がカルロス・ヒメノバレロ(スペイン)を6―3、6―2で下し、四大大会ジュニアの同種目で日本勢初優勝を果たした。