井上芳雄がJ-POPの名曲3曲をスペシャルカバー!

©株式会社東京ニュース通信社

7月28日放送のNHK BSプレミアム「The Covers」(日曜午後10:50)では、ミュージカル界のプリンスとして各界からひっぱりだこの井上芳雄がゲストで登場し、大好きなJ-POPの名曲3曲を番組ならではのアレンジでスペシャルカバーする。

井上がカバーする楽曲は、椎名林檎がCM曲として高畑充希に提供、その後セルフカバーした異色の名曲「人生は夢だらけ」、多くのアーティストに歌い継がれる斉藤和義の名ナンバー「歌うたいのバラッド」、そして松本隆が作詞を手掛けた昭和の大ヒットナンバー・松田聖子の「瑠璃色の地球」の3曲で、それぞれの楽曲を井上ならではの世界観に染め上げる。

また、レコメンドゲストには、今話題の高校生シンガーソングライター・崎山蒼志を迎える。崎山は16歳にしてドラマ主題歌を手掛けたり、フェスへ出演するなど、多くのミュージシャンからも注目を集めている。MCの池田エライザも大ファンという崎山が、薬師丸ひろ子の名曲「Woman~“Wの悲劇”より」を弾き語りでカバー。高校生シンガーソングライターの今と、その魅力に迫る。