HIKAKIN『ぐるナイ』出演も“汚食事マナー”にドン引きの声

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

HIKAKIN 

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

7月11日、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)が看板コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」を放送し、VIPチャレンジャーにユーチューバーのHIKAKINがゲスト出演。高級料理に舌鼓を打ったが、ネット上では「食べ方が汚い」との批判を受けた。

今回、一行が堪能したのは激辛四川料理。白金台の4つ星ホテル『シェラトン都ホテル東京』の中華レストラン『四川』を舞台に、設定金額2万2000円で本格四川料理をオーダーしていった。

HIKAKINが最初に注文したのは、およそ150年前に初めて作られたとされる際のレシピを再現した麻婆豆腐。しかし、高級レストランでの食事にもかかわらず、水平に握ったレンゲを口に近付け、口に入れながら「熱い!」と叫ぶ品のなさをいきなり見せつけてしまう。さらに、左手は終始テーブルの下から出さないという、基本的な行儀の悪さも披露してしまった。

 

「子どもがめっちゃ好きだから残念…」

その後に注文したデザートでも、HIKAKINはレンゲを持ち上げず顔の方から寄せていくように食べていき、きちんと口元に運んでいった土屋太鳳との差が鮮明に浮かび上がる形に。ツイッター上にも、

《HIKAKIN食べ方ちょっと汚い…》
《レンゲの持ち方と食べるときに左手下げたままが気になる》
《ぐるナイでヒカキン出ててツイッター見たら食べ方汚いとかのコメント多過ぎて…》
《HIKAKIN食べ方が汚いよ》
《子どもがめっちゃヒカキン好きだから、ちょっと残念》
《ヒカキン、食べ方がちょっと不快》

などといった感想が上がっており、幻滅した視聴者も多かったようだ。

動画編集が忙しく、日頃の食事はコンビニ弁当やデリバリーが多いというHIKAKIN。トップユーチューバーとしてかなりの稼ぎを得ているものの、金で品は買えないことを証明してしまった。