ダイレクトメールの印刷から発送まで一括発注できる 日本郵政グループが新サービス「DM Connect」開始

©株式会社共同通信社

日本郵政グループのJPメディアダイレクト(東京都港区、JPMD)は、ダイレクトメール(DM)の印刷から発送までを一括発注できるプラットフォーム「DM Connect(コネクト)」を開発し、サービスの提供を始めた。

各種のシステムと連携して宛名データを取り入れることができる。DMの仕様や内容に応じて、最適な印刷会社を複数から選択し、品質や納期、価格を最適化する。オンデマンド印刷によって、1枚から注文が可能だ。QRコードなどの印字にも対応しているため、DMからのアクセスをデジタルで補足することもできる。

紙のDMは、電子メールを使わない顧客にも情報を届けることができ、電子メールと組み合わせれば、より情報が伝わりやすくなり、その効果が再評価されている。