広東省生まれの「2代目」ジャイアントパンダ「隆仔」、満1歳に

©新華社

広東省生まれの「2代目」ジャイアントパンダ「隆仔」、満1歳に

 【新華社広州7月17日】中国広東省で生まれた「2代目」ジャイアントパンダ「隆仔(ロンザイ)」が12日、満1歳の誕生日を迎えた。同省で初めて生まれたパンダの「隆隆(ロンロン)」は昨年7月12日、広州市内の長隆野生動物世界で雄の赤ちゃん「隆仔」を出産した。「隆仔」は生まれたときの体重が139グラムと大変小さかったものの、現在は24.5キログラムの「小さなイケメン」に成長している。「隆仔」は現在、毎日約50グラムの柔らかいタケノコと竹の葉を食べているが、まだ量は少なく、主に母乳を飲んで育っている。(記者/劉大偉、黄国保)