救助や除染、初動迅速化 宮崎市消防局に専門部隊

©株式会社宮崎日日新聞社

神経ガスを使ったテロを想定して行われた「NBC災害即応部隊」の運用訓練=17日午前、宮崎市本郷北方

 宮崎市消防局(杉村廣一局長)は、核攻撃やバイオ、化学兵器を使ったテロなどNBC災害に対応する「NBC災害即応部隊」の運用を本年度から始めた。9月開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会や来夏の東京五輪・パラリンピックなど大規模な国際イベントに備え、県内では同消防局のみ創設された。当日出動の職員13人以上で編成し、県内外での緊急事態に対応する。