<あのころ>コマネチ10点満点

ルーマニアの「白い妖精」

©一般社団法人共同通信社

1976(昭和51)年7月18日、モントリオール五輪女子体操の段違い平行棒で、ナディア・コマネチ(ルーマニア)が史上初の10点満点。14歳の「白い妖精」は大会で満点を連発し、個人総合を含む3個の金メダルを獲得した。「東欧の名花」チャスラフスカの優美さから技の時代へと移った。