【京都のアニメスタジオ放火、多数の死傷者 速報】

©一般社団法人共同通信社

火災で煙を上げるアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオ=18日午前11時36分、京都市伏見区(共同通信社ヘリから)

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで18日午前、男がガソリンのような液体をまき放火、多数の死傷者が出ています。最新情報をお届けします(タイムラインは記事の出稿時間です)

 22:38 京都府警によると、京都市のアニメスタジオ放火火災で確保された男は関東在住という。

 22:09 京都府警や京都市消防局によると、アニメスタジオ放火火災の死者計33人の他に、現場に取り残された人はいない。

 21:34 京都市消防局によると、アニメスタジオ放火火災で、死者は計33人となった。

 20:52 京都市にあるアニメ制作会社のスタジオで起きた放火火災で、安倍晋三首相は18日、全容解明に向けた捜査の徹底を山本順三国家公安委員長に指示した。同日夜、山本氏が記者団に明らかにした。

 20:45 京都府警によると、京都市伏見区のアニメスタジオ放火火災で、死者25人の他に5人前後が安否不明という。

 19:45 京都府警によると、アニメスタジオ放火火災で、新たに9人の死亡が確認され、死者は計25人となった。警察庁によると、放火事件の犠牲者数としては平成以降、最悪。

 19:05 京都府警によると、アニメスタジオの放火火災現場付近でハンマーと包丁数本を発見した。ガソリンを運んだとみられる携行缶も見つかり、いずれも確保した男(41)が所持していた可能性があるとみて調べる。

 18:55 京都府警によると、アニメスタジオ放火火災で、現場近くのガソリンスタンドに18日午前、携行缶を持ってガソリンを買いに来た男がいたとの情報がある。府警は確保した男(41)との関連を調べている。

 18:16 京都アニメーションの八田英明社長は京都府宇治市の本社前で取材に応じ、「本当に残念で断腸の思い。(確保された男に対し)暴力に訴えて何になるのか」と話した。

 17:42 京都府警によると、アニメスタジオ放火火災で新たに3人の死亡が確認され、死者は計16人になった。

 17:21 京都市消防局によると、アニメスタジオ放火火災で新たに6人の死亡が確認され、死者は計13人になった。

 17:05 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオ放火火災で、新たに約10人が心肺停止の状態で見つかった。死者、心肺停止は計20人超になった。

 16:14 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオ放火火災で、心肺停止だった12人のうち6人の死亡が確認された。死者は計7人になった。

 16:03 京都府警によると、スタジオ放火で確保された男(41)は顔や胸の付近にやけどを負っている。

 15:35 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオ火災は午後3時20分ごろ、鎮圧状態となった。

 15:33 京都市消防局によると、スタジオ火災で20人弱と連絡が取れていない。

 15:19 京都府警や京都市消防局によると、搬送された36人のうち10人が重傷。性別は男性19人、女性14人、性別不明が3人。

 14:59 京都市消防局や京都府警によると、スタジオ放火で心肺停止の状態で見つかったのは12人、搬送された負傷者は36人。

 14:46 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオ放火で、1階と2階から十数人が心肺停止の状態で見つかった。

 14:42 京都府警によると、京都市伏見区のアニメスタジオ放火で、出火時にスタジオには従業員ら約70人がいたとみられる。

 14:12 京都府警によると、京都市伏見区のアニメスタジオ火災で、確保された男は「死ね」と叫びながら放火したとの目撃情報がある。

 14:07 京都府警によると、京都市伏見区のアニメスタジオ火災で、現場から刃物が見つかった。

 14:06 京都府警によると、スタジオ火災で、建物2階に約10人が横たわった状態で見つかった。死亡しているとみられ、救急搬送しない。

 13:38 京都府警によると、京都のスタジオ火災で、複数の逃げ遅れた人がいるとの情報があり、確認を急いでいる。

 12:56 京都市消防局によると、京都市伏見区のアニメスタジオ火災で、少なくとも1人の死亡を確認した。

 12:20 京都府警によると、京都市のスタジオ火災で確保された男は40代とみられる。

 12:17 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオの火災で1人が心肺停止、他に数人が意識不明になっている。

 11:58 京都市消防局によると、同市伏見区のアニメスタジオの火災によるけが人は少なくとも38人で、うち重傷者は10人。

 11:46 京都府警によると、京都市伏見区のアニメスタジオの火災で、現場にいた男が「ガソリンのような液体をまいた」と説明しており、府警が事情を聴いている。男も負傷して搬送された。

 11:22 京都市消防局によると、18日午前10時半ごろ、京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオから「黒煙が上がっている」と119番があった。複数のけが人がいるとみられる。

 

 アニメ制作会社「京都アニメーション」(本社・京都府宇治市)の京都市伏見区にあるスタジオで18日に起きた放火火災で、京都市消防局によると、さらに32人の死亡が確認され、死者は計33人となった。警察庁によると、放火事件の犠牲者数としては平成以降、最悪。府警によると、身柄を確保された男は運転免許証などから関東在住の41歳で「死ね」と叫びながら放火したとの目撃情報があり、放火殺人事件として調べている。

 府警によると、現場からハンマーと包丁数本を発見。ガソリンを運んだとみられる携行缶も見つかった。いずれも男が所持していた可能性があるとみている。

 出火時、スタジオには従業員ら約70人がいたとみられる。確保された男を含め搬送された負傷者は36人で、うち重傷は10人。

煙を上げるアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオ=18日午前11時40分、京都市伏見区(共同通信社ヘリから)

 

火災で燃えたアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオ=18日午後0時44分、京都市伏見区

 

京都市伏見区「京都アニメーション」の現場