2019年最大のラテン・ヒットになるか!? J. バルヴィンとバッド・バニーによる“2大今旬ラテン・スター”共演アルバム『オアシス』が世界を席巻中!

©ユニバーサル ミュージック合同会社

先日、日本のm-floとのコラボレーションが発表されたコロンビア出身のJ. バルヴィンと、プエルトリコ出身の注目アーティスト、バッド・バニーという“ラテン・ミュージック界の今旬2大スター”による共演アルバム『オアシス』。

6月28日にデジタル・リリースされたこのアルバムが世界のヒットチャートを賑わせている。音楽ストリーミング・サービス大手Spotifyではアルバム収録曲8曲全曲がグローバル・チャート100位以内にランクインするというラテン・ジャンルとしては初の快挙を達成した他、Apple Musicでは20か国で1位を獲得、YouTube Musicでもグローバル・トップ・アーティスト・ランキングでJ. バルヴィンが1位、バッド・バニーが3位にランクインするなど破竹の快進撃。

全米チャートではトップ・ラテン・アルバム・チャートとラテン・リズミック・アルバム・チャートでは堂々の1位、総合でも全米アルバム・チャート(The Billboard 200)で初登場9位にランクインするなど、現在のところ2019年で最大のラテン・ヒットとなっている。リード・シングルの「Qué Pretendes(=ケ・プレテンデス、What Do You Want?の意)」のミュージック・ビデオもYouTubeで3,100万回以上再生されるなど世界を席巻中である。

■アルバム情報

J. Balvin & Bad Bunny “Oasis”
購入はこちら 

■ミュージック・ビデオ
J. Balvin & Bad Bunny “Qué Pretendes”

<アーティスト情報>
https://www.universal-music.co.jp/j-balvin/