西日本を中心に台風の影響が

©株式会社ウェザーマップ

大型の台風5号は、東シナ海を北上しています。
梅雨前線に湿った空気が流れ込む影響で、西日本を中心に、広い範囲で雨が降るでしょう。局地的に、非常に激しく降るおそれがあります。沖縄や南西諸島では、あす土曜日にかけて波が高く、大しけとなりそうです。

西日本から関東では、朝の通勤通学の時間帯に雨が降っている所が多い見込みです。大きめの傘の方が良さそうです。
四国から東海にかけて、夕方頃まで断続的に雨が降り続きそうです。九州や四国では、夜遅くにかけても、雨雲が残るでしょう。

気温は、西日本から東日本にかけて、28℃前後の所が多く、ムシムシと不快な暑さとなりそうです。

気象予報士・上野 高明

画像について:19日午前9時の予想天気図。