情報アラカルト ~お知らせ~

千葉県匝瑳市 広報そうさ令和元年7月号

©株式会社VOTE FOR

■介護職員初任者研修の受講費用を助成
市では、介護職員初任者研修を修了し市内の介護施設などに就業した人に対し、研修費用の一部を助成します。

助成額:研修受講料および教材費の2分の1(5万円上限)
対象:申請時点で次の(1)~(5)の条件全てを満たす人。
(1)平成30年4月1日以後に研修を修了していること。
(2)介護職員として市内の介護施設などに直接雇用され、申請日の1年前~3か月前の間に就業を開始し、引き続き勤務していること。
(3)本市に住民登録があること。
(4)市税などの滞納がないこと。
(5)他の助成を受けていないこと。
申請方法:高齢者支援課(市役所1階)に、申請書および請求書のほか添付書類を提出
※詳細はお問い合わせください。

問合せ:高齢者支援課 支援班
【電話】0479-73-0033

■有害鳥獣の一斉駆除を7月21日に行います
カラスなどによる農作物被害防止のため、10月末まで市内全域で有害鳥獣駆除を実施しています。
7月の一斉駆除日は21日(日)で、日の出から日没まで行います。腕章を付けた匝瑳猟友会員が人や家屋、動植物に万全の注意を払って実施します。

◇箱わな貸し出し
アライグマやハクビシンなどの農作物被害に対し、箱わなの設置をしています。希望する場合は、下記までお問い合わせください。

◇イノシシ情報
イノシシによる農作物被害が発生しています。目撃情報などがありましたら、ご連絡ください。畑などで収穫して残った作物は、イノシシに食べられないように潰すか、埋めるようにして処理しましょう。農地に隣接するやぶは刈り取り、付近から隠れ場所を無くすことも重要です。

問合せ:産業振興課 農政班
【電話】0479-73-0089

■罹災証明書の交付
市では、大雨・暴風・地震・大雪などで建物に被害が生じた場合に、「罹災(りさい)証明書」を交付しています。
証明書の交付を受けようとする人は、被害を受けてから1年以内に市へ申請書を提出してください。
※この証明書は、災害によって生じた被害内容について証明するものであり、被害額を証明するものではありません。

問合せ:総務課 消防防災班
【電話】0479-73-0084

■ストップ!ごみの野焼き
ドラム缶などで、ごみの野焼き(野外焼却)をする家庭が見受けられます。
野焼きは、煙や悪臭に加え、有害物質であるダイオキシン類の発生原因となるため、禁止されています。
また、火災の原因にもなりますので、ごみは決められたごみステーションに出して処理しましょう。

問合せ:環境生活課 環境班
【電話】0479-73-0088

■農地は無断で転用できません
農地に建物を建てたり、資材置き場や駐車場にしたりするなど、農地を農地以外の用途に転用する(一時的な利用も含む)場合は、農地法に基づく知事の許可が必要です。転用に当たる事業を行おうとするときは、事前に農業委員会事務局(市役所3階)へ許可申請書を提出してください。
許可を受けずに農地を農地以外の用途に使用した場合は「違反転用」となり、その農地の所有者を含めて違反者には厳しい措置が取られます。
※農地法の罰則として、3年以下の懲役または300万円以下(法人は1億円以下)の罰金が科されます。

問合せ:農業委員会事務局
【電話】0479-73-0090

■「年金ポータル」を開設
厚生労働省では、年金のことを皆さんに分かりやすく伝えるため、「わたしとみんなの年金ポータル」を開設しました。年金の仕組みや手続きなどについて、知りたいことがすぐに探せます。
※「年金ポータル」でウェブ検索、または本紙23ページのQRコードから。

問合せ:同省年金局総務課 企画係(代表)
【電話】03-5253-1111

■お得な「プレミアム付商品券」を商工会から販売
販売日時:7月7日(日)9時開始
※完売次第終了

販売場所:
・匝瑳市商工会館
・野栄総合支所
販売内容:1セット11,000円の商品券を10,000円で販売。販売セット数は5,000セットで、1人に付き5セットまで購入可。
※例年より販売時期が早まりました。

問合せ:匝瑳市商工会
【電話】0479-72-2528

■サマージャンボ宝くじ お買い求めは県内で
「サマージャンボ宝くじ」、同時発売の「サマージャンボミニ」の収益金は、市町村の明るく住みよいまちづくりに使われます。都道府県別販売実績による県配分がありますので、ぜひ県内の宝くじ売り場でお買い求めください。

問合せ:千葉県市町村振興協会
【電話】043-311-4162