高島、黒島の投票 あすに繰り上げ 台風5号の影響

©株式会社長崎新聞社

 佐世保市選管は18日、台風5号の接近に伴い、市内の高島、黒島両地区の参院選の投票日を21日から20日に繰り上げると発表した。
 投票箱を確実に開票所に運ぶための対応。当初から20日に繰り上げている宇久地区を含む3地区の投票時間も1~4時間繰り上げ、午後4時までとする。
 市選管によると、対象となる選挙人名簿登録者数(3日現在)は、高島が156人、黒島が431人、宇久が1536人。