NEWS小山、ジャニーさんに一生感謝「大切なファンに出会わせてくれた」

©株式会社ドットレンド

7月16日に放送されたNEWSの小山慶一郎がパーソナリティーを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)に加藤シゲアキがゲスト出演。二人は、9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川さんへ感謝の想いを述べた。

小山は「我々としましてはジャニーさんがね。本当に寂しいんですけれども。たくさんの教えと想い出と、言いきれないけどいろんなものを遺して旅立ってしまいましたが」と想いを述べた。加藤も「感謝してもしきれないですよね。僕達があるのは社長のおかげですから」と感謝。二人はNEWSのメンバーでジャニーさんの病室にお見舞いに行ったことも明かした。

小山はジャニーさんともう一度話したかったと吐露し「すごく寂しいけど感謝の気持ちしかないのでゆっくり休んでほしいなという想いは本当にあります」と今の気持ちを語った。ジャニーズJr.の頃からシンメを組んでいる小山と加藤。小山は「ジャニーさんに『加藤とシンメ超かっこいいよ』みたいなこと、ずっと言われてたよ」とジャニーさんとのエピソードを披露した。

二人はデビュー当時の『NEWS』のロゴをジャニーさんが書いてくれたことや、同ラジオの名付け親がジャニーさんだということも回顧。小山は「何よりもNEWSってグループを今もこうやってやらせてもらえてるのって、夢を追わせてもらってるじゃん。普通の男の子だった俺とシゲがさ、今こうやって夢追わせてもらって」と振り返り「しかも大切なファンのみなさんに出会わせてくれた。一生感謝の気持ちは持ち続ける」と決意を語った。続けて「ジャニーさんは休みなくずっと走ってきたと思うので、ゆっくりと休んでほしいなと思います」とジャニーさんに向けてメッセージ。それに加藤も同調し、二人は「ジャニーさんありがとうございました」と感謝の気持ちを送った。