スポーツビーチ 今年も開設 鎌倉・材木座海水浴場

©株式会社神奈川新聞社

 神奈川県鎌倉市の材木座海水浴場の一角に、さまざまなボール遊びが楽しめる「鎌倉スポーツビーチ」が今年も開設された。3千平方メートルのエリア内にビーチバレーコートを整備。ビーチ用のバレーボール、ラグビーボールなどを用意して希望者に貸し出すほか、持参したゴム製ボールでも遊べる。

 海水浴中に安心してボール遊びができる場が欲しいとの声が市民から寄せられたため、市が昨年初めて開設した。2015年3月に施行された市海水浴場マナー向上条例に従い、硬軟式野球ボールや革製サッカーボールなど、身体に危害を及ぼす恐れのある遊具の使用は禁じられている。

 また、今年のラグビーワールドカップ(W杯)に向け、腰に付けたタグを奪い合うタグラグビーの体験イベントを開催。子どもも楽しめる初心者向けのスナッグゴルフ体験も行われる。

 市観光課は「スポーツを通じて親子や地域の交流を深めてもらえたら」と話している。無料。今後の開設日は7月21日、8月4、18、25日(スナッグゴルフは7月21日と8月18日のみ)。問い合わせは、同課電話0467(23)3000。