参院選福井選挙区22日0時ごろ確定

©株式会社福井新聞社

国会議事堂=7月20日午後

 第25回参院選は7月21日に投票が行われ、即日開票される。福井選挙区は共産党新人の山田和雄候補(52)、政治団体「NHKから国民を守る党」新人の嶋谷昌美候補(48)、自民党現職の滝波宏文候補(47)=公明党推薦=が1議席を争っている。

 開票は21日午後9時から各市町で順次始まり、選挙区、比例代表の順で行う。

 ⇒参院選の開票速報はこちら

 県選管は選挙区の開票速報を同午後9時半から30分ごと、同午後10時半からは20分ごとに発表する。開票作業が順調に進めば、翌22日午前0時ごろに確定するとみられる。比例代表は21日午後11時から1時間ごとに発表する。全17市町の確定は22日午前3時を目標としている。

 県内の選挙人名簿登録者数は、参院選公示前日(7月3日)現在で65万1051人で内訳は男性31万3875人、女性33万7176人。選挙権年齢が18歳に引き下げられて2回目の参院選となり、18歳は7782人、19歳は7752人となっている。

 ×  ×  ×

 福井新聞社は参院選の開票速報を「福井新聞ONLINE」で行います。福井選挙区のほか全国選挙区、比例代表の開票状況も随時更新。電子新聞「D刊」と「福井新聞mobile」ではメール速報を行います。

 ⇒福井選挙区の開票速報はこちら

 ⇒「D刊」登録はこちら