建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

©新華社

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、石上純也さんが制作した建築模型。(上海=新華社記者/孫麗萍)

 【新華社上海7月21日】日本の新進気鋭の建築家・石上純也さんの個展「石上純也-FREEING ARCHITECTURE」が18日、中国の上海当代芸術博物館で開幕した。鮮明な日本文化の魅力に来場者は未来建築の世界に思いをはせる。同展には石上さんのドローイングと映像だけでなく、自身が制作した大型模型も展示されている。これらの唯一無二の模型はまるでミニチュアワールドで「小さいことは美しい」や「繊細」など日本の美意識を余すところなく生かしている。

 同展は上海当代芸術博物館とカルティエ現代美術財団の共催で10月7日まで開かれる。(記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、上海当代芸術博物館で開かれている「石上純也-FREEING ARCHITECTURE」展。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、石上純也さんが制作した建築模型。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、上海当代芸術博物館で開かれている「石上純也-FREEING ARCHITECTURE」展。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、上海当代芸術博物館で開かれている「石上純也-FREEING ARCHITECTURE」展。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、石上純也さんが制作した建築模型。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、石上純也さんが制作した木造建築模型。(上海=新華社記者/孫麗萍)

建築家・石上純也さん個展、上海で開催中

19日、上海当代芸術博物館で開かれている「石上純也-FREEING ARCHITECTURE」展。(上海=新華社記者/孫麗萍)