京アニ放火、現場に約1メートルのハンマー

©一般社団法人共同通信社

 京都市伏見区のアニメスタジオ放火殺人事件で、現場に青葉真司容疑者(41)のものとみられる長さ約1メートルのハンマーが残されていたことが21日、捜査関係者への取材で分かった。京都府警は、スタジオ襲撃のため準備したとみて調べる。