3新人含む20人当選 久慈市議選

©株式会社岩手日報社

 任期満了に伴う久慈市議選は21日、投票が行われ、午後8時半から同市新中の橋の市民体育館で即日開票の結果、新人3人を含む20人が当選した。

 定数20に対して、現職16人、元職2人、新人4人が立候補し、14日の告示から各陣営が懸命に支持を訴えてきた。当選者の内訳は現職15人、元職2人、新人3人。男性17人、女性3人。党派別は共産2人、公明1人、社民1人のほかは無所属。

 当日の有権者数は2万9381人(男1万4044人、女1万5337人)。投票率は66.74%(男64.18%、女69.09%)で前回2015年の69.72%を2.98ポイント下回り、06年の合併以降で最低となった。

 投票者総数は1万9609人。有効投票は1万9290票、無効319票だった。