村のわだい TOPICS(2)

新潟県関川村 広報せきかわ2019年7月号

©株式会社VOTE FOR

■ご協力ありがとうございました~緑の募金~
公益社団法人にいがた緑の百年物語緑化推進委員会が行った緑の募金に、一般家庭のほか小・中学校や緑の少年団などから、あわせて1,286件、16万5,173円が寄せられました。
寄せられた募金は、公共施設の緑化や学校林、緑の少年団育成、植樹祭や普及活動など、森を守り、育てる活動に活用されます。

■近庄平さん(宮前)旭日単光章を受章
このたび、近庄平さんに国から地方自治功労叙勲として「旭日単光章」が授与されました。
近さんは、昭和62年8月に村議会議員に初当選され、以来、平成11年7月までの3期12年の永きにわたり在職。在職中、総務厚生常任委員会副委員長や農業委員会委員などの要職を歴任。山間地域という厳しい村の農業条件の中で、担い手農家育成の必要性を説き、農地の流動化と担い手農家への農地の集積を図るなど、村の伸展と村民生活の向上に多大なる貢献をされました。

近さんは「たいへん光栄であり、生涯忘れることのできない喜びです。たくさんの方々からのご支援とご協力をいただいた賜物と深く感謝します。今後も地域のためになお一層精進していきたい」と喜びを語っていました。

■Y.Kさん(高1)、A.Wさん(高1)インターハイ出場決定!
5月31日から6月2日まで長岡市市民体育館で開催された第72回新潟県高等学校総合体育大会柔道競技で、70kg級、Y.Kさん(下関、新潟第一)、78kg超級、A.Wさん(上関、開志国際)が1年生ながらみごと優勝を果たし、全国高校総体(インターハイ)出場を決めました。インターハイは8月9日から13日まで鹿児島アリーナで開催されます。
二人は中学生時代、個人・団体戦ともに全国大会の出場経験があり、高校初めての大舞台での挑戦に期待が膨らみます