THE ALFEE・坂崎幸之助の“夏に聴きたい洋楽ドライビングソング”3選!

©ジグノシステムジャパン株式会社

「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」は好奇心を刺激する“知識”と、日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる『知識+音楽のハイブリッドプログラム』。毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。

7月21日(日)の放送では、THE ALFEEの坂崎幸之助さんに、「夏の洋楽ドライビングソング」を紹介していただきました。
(ももいろクローバーZがパーソナリティをつとめるTOKYO FM「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」2019年7月21日(日)放送より)

(左から)ももいろクローバーZの“れに”こと高城れに、THE ALFEEの坂崎幸之助さん、“かなこ”こと百田夏菜子、番組ナビゲーターの清野茂樹

◆坂崎幸之助さんが選ぶ「夏の洋楽ドライビングソング」!

夏と言えば爽やかなコーラス! The Beach Boysの「I Get Around」

かなこ:坂崎さんは何でも弾けますよね? コードとかも頭に入っているんですか?

坂崎:この時代のものはね。頭に入っているし、知らない曲でもワンコーラス聴くと流れが分かるから。
ビートルズを聴いた後に、いろんなバンドを聴きたくなって、アメリカのビーチボーイズがいてコーラスがすごくカッコ良かったんですよ。当時ライブ盤が出ていて、コーラスとか“上手いな~”と思って。

れに:うんうん。

坂崎:ビーチボーイズって1人しかサーファーいなかったんだけど、ジャケ写とか見てるとみんなサーフボードとか持ってるのよ。
“サーフィンってかっこいいんだな”と思ったのに、1人しかできなかったんだって(笑)。みんな音楽が好きで、サーフィンやるどころじゃなかったみたいですよ。

清野:イメージ戦略があったんですね。

れに:ちなみに、坂崎さんはサーフィンは?

坂崎:できないよ~! あんまり泳げないんだよ(笑)。

かなこ:スポーツしてるっていうイメージないですね。

坂崎:俺はホッケーゲームが大得意だから(笑)。

かなこ:あの温泉とかにあるやつね(笑)。

◆3人組のバンド! Americaの「Ventura Highway」

清野:この曲を選ばれたのはなぜですか?

坂崎:アコースティックギターとコーラスが爽やかですよね。しかも「Ventura Highway」って、実際にあるハイウェイですからね。

かなこ:そうなんだ~!

坂崎:すこーんと青い空、このサウンドとともに西海岸の空が浮かびますよね。僕らもライブハウス時代にコピーして演奏していたんですよ。

清野:確かに、THE ALFEEのサウンドに近いですよね。

坂崎:三声のコーラスですしね。ハイウェイとか車に乗っていると、コーラスと生ギターと疾走感、それが一番似合うかなと思います。

れに:大人な感じですね、人気が少ない海で……。

かなこ:デート感あるよね!

れに:わかる! わかる!(笑)

かなこ:大人のデート感ありますよね!

坂崎:君らにはまだちょっと分からないかな(笑)。隣にかっこいい坂崎さんが乗っているとして(笑)こういうサウンドが流れてくると。

かなこ:で、横で歌ってくれると、ドライブどころじゃないんですけど(笑)。

◆疾走感と言えば! The Doobie Brothersの「Long Train Running」

坂崎:やっぱり疾走感ですね、The Doobie Brothersは、当時の西海岸の代表選手ですから。マイケル・マクドナルドさんという方が入る前は、こういうサウンドだったんですね。マイケルさんが入って変わったんですよね。

清野:そこがまたバンドの面白いところですよね。

かなこ:どう変わったんですか?

坂崎:ちょっと大人のロック、いわゆるAOR(Adult-Oriented Rock(アダルト・オリエンテッド・ロック)になったんですけど。
そこから、グラミー賞などをとるようになったんですね。でも、The Doobie Brothersの初期のファンは、こういうギターサウンドで疾走感のある曲が好きなんですね。

清野:イントロのリフに特徴がありますよね。

坂崎:そうですね。当時は“ギターサウンドでどこまでできるか”というアイデアを、みんなで持ち寄っていたんですね。イントロとか印象的な曲が多いですよね。

清野:どの曲も、この時代はイントロに特徴がありますよね。

坂崎:僕らみたいなギター小僧は“イントロを弾きたい”とか“真似したい”とかあるじゃないですか? そういう欲をそそられるというか、そういうサウンドが流行ったんですよね。

れに:今紹介してくださった3曲、どれも抱く印象が、夏っていうテーマは一致しているんですけど。夏の中でもそれぞれが違っていて、曲の味がそれぞれが主張していて、邪魔し合わずにいるってすごい思いました。

坂崎:若い子にそうやって聴いていただけるのは嬉しいですね。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年7月29日(月)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


〈番組概要〉
番組名:ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週日曜 16:00~16:55
パーソナリティ:ももいろクローバーZ、清野茂樹
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/clover/