〔交通事故死者日報〕6道府県9人(7/22)

北海道で4日連続

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、7月22日(月)付では6道府県で9人が新たに確認されています。なお、6件が過去発生分の登録となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。北海道内では4日連続の交通死亡事故発生となりました。

【北海道】3人
・天塩町(19日11:10頃)
 道道で軽乗用車が対向車線の標識に衝突事故、80代男性が搬送先の病院で死亡〔北海道警/北海道新聞〕
・仁木町(21日10:53頃)
 トラクターが道路脇の畑に転落事故、80代男性が搬送先の病院で死亡〔北海道警/HTB〕
・秩父別町(11:02頃)
 国道233号線で軽トラックが対向車線の電柱に衝突事故、60代男性が搬送先の病院で死亡〔北海道警/北海道新聞〕

【岩手県】1人
・一関市(11:30頃)
 国道で電動車椅子と軽乗用車の衝突事故、電動車椅子の80代男性が搬送先の病院で死亡〔岩手県警/NHK〕

【埼玉県】1人
・加須市(19日12:30頃)
 市道で乗用車が1歳女児と接触事故、搬送先の病院で死亡確認。30代母親が自宅車庫から出した際に接触「車の近くに娘がいるとは思っていなかった」〔埼玉県警/朝日〕

【千葉県】1人
・南房総市(21日16:36頃)
 県道トンネル内で軽乗用車と乗用車の正面衝突事故、軽乗用車の7歳男児が死亡、他に4人負傷〔千葉県警/産経〕

【神奈川県】1人
・鎌倉市(21日23:30頃)
 国道134号線でワゴン車と歩行者の接触事故、20代男性が搬送先の病院で死亡。ワゴン車を運転していた80代の男を逮捕「急に飛び出してきて、よけきれなかった」〔TBS〕

【大阪府】2人
・八尾市(21日夜)
 自転車単独事故、1人死亡〔大阪府警〕
・大阪市中央区(06:40頃)
 交差点でゴミ収集車と乗用車の衝突横転事故、ゴミ収集車の50代男性が搬送先の病院で死亡〔大阪府警/KTV〕