急な激しい雨 道路冠水の恐れ

©株式会社サニースポット

2019年7月23日 急な激しい雨 道路冠水の恐れ (解説:気象予報士 尾崎里奈)

きょうも急に降る激しい雨や雷に気をつけてください。昨夜は、愛知県や静岡県で1時間に110ミリの猛烈な雨を解析しました。今朝は、富山県で1時間に60ミリ以上と非常に激しい雨が降りました。きょうも大気の状態としては、1時間に50ミリ以上の雨を降らせる可能性があります。

地上天気図をみると、本州付近は等圧線が垂れ下がって、気圧の谷となっています。このような場所で、きょうは日射の影響や風のぶつかり合う所、上空の気圧の谷の通過も加わり、局地的に雨雲が発達する見込みです。

午後は、近畿北部(京都府・滋賀県)、関東北部の山沿いで活発な雨雲が予想されています。この雨雲は、南東方向に移動して、近畿周辺では奈良県や三重県にも雨雲が掛かる見込みです。また、関東周辺も、長野県や山梨県、静岡県の山沿いでも、このあと今夜にかけては、局地的に雨雲が発生して発達する予想です。

短い時間で雨が非常に激しく降ると道路冠水や浸水などにつながりますので、十分にお気をつけください。