特急かもめにミッキー登場 JR九州

来月22日から運行

©株式会社長崎新聞社

ミッキーとミニーが車体にデザインされた特急かもめ(c)Disney

 JR九州は23日、人気キャラクター「ミッキーマウス」と「ミニーマウス」を、車体にデザインした特急かもめ(博多-長崎間)1編成を8月22日から運行すると発表した。11月中旬までの予定。
 ミッキーマウスがアニメ作品のスクリーンに登場して90周年を迎えたのを記念したプロジェクトの一環。九州新幹線や博多-大分間の特急ソニックにも期間限定で装飾をしており、特急かもめは第4弾となる。
 1編成6両のうち、1、2号車と5、6号車のそれぞれ片面をラッピングする。旅行かばんを持ったミッキー、首からカメラを下げたミニーなどが描かれ、2人が旅に出掛けるワクワク感を表現する。列車はソニックとして運行する場合もあり、運行スケジュールは特設サイトに掲載する。