東電が福島第2原発廃炉を伝達へ

©一般社団法人共同通信社

 東京電力の小早川智明社長が24日午後、福島県庁で内堀雅雄知事と面会することが分かった。福島第2原発の全4基を廃炉にし、使用済み核燃料の貯蔵施設を敷地内に新設する方針を表明するとみられる。