いつもの日常に、わたしとビールと。 〜違う自分に出会える夏フェスの魔法〜

©株式会社ココラブル

「この時間がずっと続けばいいのに」

そう思うのはいつもふと我にかえったとき。

ライブを観ている最中はそんなことを思う暇もないほどに音のなかで揺れる、ゆれる。

夏フェスは、自分の感情のスイッチがぜんぶ押されてしまったのでは思うくらい、ふだんとは違う自分に出会えたりする。

興奮冷めやらぬまま休憩をしにテントへ帰ると、待ってくれているのはSierra Nevadaの『Summerfest』。

飲みすぎてしまいそうなほどクリーンな味わいは、体と心を潤してくれる。

誰の曲だろう。

遠くに聴こえるステージの音をBGMに、土の香りがする風を感じながらゆったりと流れる時間。

ついさっきステージの前で推しのバンドを観ていたときとは、違う時間軸にいるみたいだ。

もうひとつのお目当のバンドのライブがそろそろはじまる。

次はビール片手に向かうのもいいかもしれないな。

Illustration:natsuru(@NaTsuRuuuu
Text:山吹彩野

\前回の記事はこちらから/

\7月のビールカレンダー公開中/