東芝メモリが年内上場断念へ

©一般社団法人共同通信社

 大手半導体メーカーの東芝メモリホールディングスが、年内に予定していた東京証券取引所第1部への上場を来年に延期する方向で調整に入ったことが25日、分かった。半導体市況の悪化で業績が低迷しているため。