映画『HUMAN LOST 人間失格』第23回ファンタジア国際映画祭でアニメ部門・今敏アワード特別賞を受賞!

©有限会社ルーフトップ

日本文学の傑作である太宰治の「人間失格」をダイナミックにリメイクした『HUMAN LOST 人間失格』。破滅に至った一人の男の生涯を描き、その深い死生観・文学性が今なお強烈な衝撃を与え続ける不朽の名作が、世界に誇る日本最高峰のクリエイター陣によって再構築される『HUMAN LOST 人間失格』として太宰治生誕110周年を迎える2019年秋、全世界公開となる。

この度、カナダ・モントリオールにて開催の第23回ファンタジア国際映画祭にて、劇場アニメ―ション『HUMAN LOST 人間失格』がアニメ部門・今敏アワードの特別賞を受賞した。6月開催の世界最大の国際アニメーション映画祭であるフランスのアヌシー国際アニメーション映画祭での公式上映や、7月開催の世界最大級のアニメイベント「Anime Expo 2019」でのスクリーニングに続き、海外での快進撃を続けている。