さかなクンに感謝状、復興庁

岩手の水族館復旧で

©一般社団法人共同通信社

岩手県久慈市の水族館の復旧に協力し、渡辺復興相(右)から感謝状を贈られたさかなクン=25日午前、復興庁

 復興庁は25日、東日本大震災の津波で被災した岩手県久慈市の水族館の復旧に協力した東京海洋大客員准教授でタレントのさかなクンに感謝状を贈った。庁内での贈呈式で、さかなクンは「(被災地へ)伺うたびに、逆に元気をもらっている。もっと元気を届けたい」と話した。

 久慈市の「地下水族科学館もぐらんぴあ」は津波で全壊したが、2016年に施設を再建してリニューアルオープン。さかなクンは「応援団長」となり、魚や設備の寄贈、PR活動といった支援を続けている。渡辺博道復興相は「さかなクンの明るさが復興につながっている」とたたえた。