寄付受け付け1日で2億7千万円 京アニ放火事件で1万件以上募金

©株式会社京都新聞社

京都アニメーション放火事件で、現場に供えられた花(京都市伏見区)

 京都市伏見区の「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、24日午後6時から寄付の受け付けを開始した同社は25日、午後3時時点で約1万4千件、計約2億7400万円が集まったことを記者会見で明らかにした。1件あたりの最高寄付額は100万円(午前10時半時点)だったという。

 「京都アニメーション」は24日、支援金を受け付ける専用口座を開設した。専用口座は、事件後、内外の企業や団体、個人から支援の申し出があったことを受けて開設。集まった支援金は、事件で犠牲になった社員や負傷者、遺族らの支援や会社再建に充てる。京都アニメーションのホームページに口座番号など詳細を載せている。今後、同社への支援として行われている募金活動も、社として確認が取れ次第、同社HPに掲載するという。