小原正子、16歳の夫と次男のそっくり写真にノロケてドン引きの声

©メディアシンク株式会社

お笑いコンビ・クワバタオハラの小原正子(43)が夫で元プロ野球選手の野球解説者のマック鈴木(44)の16歳当時の写真を披露した。

小原は22日にブログを更新し、「16さい!」というタイトルのエントリーを投稿。その中で「旦那さん 鈴木誠くん 16さい」「左から2番目」とコメントし、高校生時代と思われるマックの写真を披露。体育祭の際に撮影したものなのか、青色のハチマキを付けて友人らと楽しそうにしている集合写真となっていた。

現在のマックの面影も若干残る写真となっているが、小原は「顔もポーズも誠八っぽい?!」と、次男のと似ていることを指摘。「なので?とにもかくにも可愛く感じるーー」とテンション高くつづり、「同じ年で、同じ神戸の街に住んでいたけれど、この頃 出会うことは なかった 鈴木誠くん!もし 出会ってたらやっぱり 好きになってたかなー?」「この誠くんとも喋ってみたかったな~ 」とノロけつつ、「その夢は息子の数年後にとっておきます」と息子たちの成長に期待を寄せていた。

しかし、この投稿にネットからは、「こういうのはブログに載せずに家族だけで話して楽しみなよ…」「16歳の夫相手にのろけるってちょっと引くわ」「可愛いって…絶対共感得られないんだから載せなきゃいいのに」といった声が集まってしまっていた。

若干幼さ残る夫のレアな写真にのろけたくなる気持ちも分かるが、ネットユーザーからの共感を得ることはできなかったようだ。