富士急ハイランドに「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」きょう7/26誕生! このあといろいろ小分けにレポートするってばよ!

©株式会社エキスプレス

富士急行線にきょう7月26日から走り出す6000系 NARUTO×BORUTO トレイン。あの人気作品に没入できる電車が誘ってくれるのが、富士急ハイランドに同日オープンする「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」(https://www.fujiq.jp/special/201812_narutoboruto/)。

<富士急6000系 NARUTO×BORUTO トレイン>
https://tetsudo-ch.com/9139458.html
https://tetsudo-ch.com/9139101.html

インスタ映え間違いなしのスポットに

この富士急ハイランド「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」は、ナルトやボルトが暮らす「木ノ葉隠れの里」をイメージしたテーマエリア。

目玉はなんといっても、3Dシューティングライド「科学忍具道場」。このアトラクションを中心に、「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の世界観に浸れるミュージアム、キャラクターといっしょに写真が撮れる写真館、クリアするとオリジナルグッズが手に入るアーケードゲームなど6つの家が軒を連ねる。

アトラクション出口に併設するショップでは、ここだけでしか手に入らない、限定オリジナルビジュアル商品なども売ってる。

また、作中に登場するラーメン店「一楽」にそっくりな建物も出現。ナルトやサスケなどキャラクターたちの忍術をイメージしたメニューがいろいろ。

さらに、スイーツやドリンクを提供する「甘美堂」では粒あんなどの王道たいやきに加え、「ボルトの『チーズバーガーたいやき』」などキャラクターにちなんだ、「インスタ映え間違いなし」のスポットやアイテムがいっぱい。

あっという間に半日過ぎちゃうっていうほど、NARUTO BORUTO の世界観に没入できる! ってわけ。

ホテルにも「NARUTO 部屋」が登場!

さらにさらに、富士急ハイランド隣接のオフィシャルホテル・ハイランドリゾート ホテル&スパには、特別和室「ジャパニーズスイートルームNARUTO」が登場。

前述のとおり、富士急行線や中央道高速バスにも、ナルトやボルトをはじめ、たくさんのキャラクターたちが車体に描かれたオリジナルデザインの6000系電車やバスが走り出す。

―――こりゃ行かずにいられないってばさ! 富士急ハイランド「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」公式ホームページをいますぐチェックだってばさ!!

https://www.fujiq.jp/special/201812_narutoboruto/