あす洞爺夏まつり

とうや・水の駅

©株式会社室蘭民報社

 「2019洞爺夏まつり」(実施委員会主催)が27日、洞爺湖町洞爺町のとうや・水の駅(ふれあい中央広場)などで開かれる。太鼓台「ちょうさ」が練り歩く「お祭りパレード」=写真は昨年=は午後6時50分から行われる。

 太鼓台は山車の一種で姉妹都市の香川県三豊市から2001年(平成13年)に寄贈された。高さ4メートル、重さ2トンを超える。パレードは水の駅前のメイン通りを往復する。今年は引き手が高齢化で足りず一般募集を実施。函館や幕別などから参加があるという。

 お祭り広場は午前11時半スタート。洞爺中学校吹奏楽部の演奏やカラオケ大会、ビンゴゲームがある。パレード後は、とうや音頭・山車、太鼓台の披露、「ふくまき」(餅まき)で祭りを締めくくる。

 当日は町内を無料シャトルバスが運行する。雨天時は洞爺総合センターで開催。問い合わせはNPO法人洞爺まちづくり観光協会、電話0142・82局5277番へ。
(池田勇人)