えっ、夏のハットを迷っている!?蒸れないハットならカリマーにお任せ!

「カリマー(Karrimor)」と言えば、ド定番のバックパック「リッジ」が有名なイギリスのアウトドアブランド。でも、最近、ウェアでも人気って知ってましたか?デザインやカラーリングだけではなく、老舗らしく、しっかりとした性能が魅力です。その中でも、今回はハットに注目!夏のハイキングや登山、タウンユースやトラベルにも使えるおすすめアイテムを集めてみました。

©株式会社スペースキー

ザックが有名な「カリマー」はハットもおすすめ!

イギリスの老舗アウトドアブランド「カリマー(Karrimor)」。リッジやセクターなどバックパックが人気ですが、最近はウェアでも大注目!バックパックと同じように、デザインやカラーとともに、高い品質に注目されています。

「カリマー」のハットはデザインだけじゃない

ウェアのラインナップの中でも、今回おすすめするのは「ハット」。
派手過ぎることもなく、地味でもないちょうどいいデザインとカラーは、様々なコーディネートにマッチすることが魅力ですが、もちろんそれだけではありません。UVカット、撥水やベンチレーション機能などとともに、カリマー独自の防水透湿素材〈weathertite 3L〉を使用したモデルもあり、夏の登山で欲しい機能が高いレベルで提供されています。

涼しさ重視!夏のハイキング向けハットおすすめ選

とにかく暑い夏の中低山ハイキング。陽射しを避けながらも蒸れたくない!そんなときにおすすめのカリマーのハットを選んでみました。ただし防水機能は無いので、長時間の雨の中ではご注意を。

幅広く使えるオーソドックスなスタイル|ベンチレーションクラシックST

ひとつのハットで様々なアウトドアシーンをこなすならこのハット。撥水生地がベンチレーションをうまく隠し、蒸れを抑えながらも、風を防止するので、春から秋口まで使えます。オーソドックスなスタイルなのでウェアとのコーデも選びません。

UPF50+強力UVプロテクト|コンンパクト P/E ベンチレーション ハット

どんなに日影を作っても通る紫外線。UV対策をしたいのならこのハット。紫外線遮へい値としては最強クラスのUPF50+(※)。しかもベンチレーション付きなので不快な蒸れも防止できます。

※UPF50+…紫外線が肌へ与えるダメージを50倍以上遅らせるという指標。100倍でも50+という表記になりますので、50+であれば最高値ということになります。

タウンでもトラベルでも使える|グラブ DTA ハット

タウンユースにもトラベルにも使うならコレ。もちろん、撥水やベンチレーションなどちょっとしたハイキングでの使用にも問題ありません。小さく折りたためるので旅行にも便利です。

とにかく涼しく歩きたいなら|コードドメッシュハットST

夏山をできるだけ涼しく歩きたいならこれ。今回ご紹介するハイキング向けハットとしては1番の涼しさです。頭部に配されたメッシュは、頭の中をさわやかな風が吹き抜け、蒸れを防止します。

幅広のつばで大きな日影が作れる|サファリハット ST

なるべく大きな日陰が欲しい人にはこのハットがおすすめ。コットンライク素材感とエスニック風のリボンがナチュラルな可愛らしさを演出しています。

  • カラー,カーキベージュ、カーキグリーン、マリンブルー
  • 重量,100g
  • サイズ,M-L
  • 素材,Taslan Nylon(Nylon 100%)
  • 機能,撥水、UVカット

カリマー公式サイト safari hat

強い日差しの中のトレッキングに|スダレ ハット Ⅲ

長時間強い日差しを浴び続ける稜線歩きや、草原帯のトレッキングならこのハット。メッシュシェードで日光から首元を守ることで体温の上昇を抑え、体力の消耗を少なくするとともに、熱中症を予防します。

  • カラー,ベージュ、ネイビー
  • 重量,70g
  • サイズ,M-L
  • 素材,SYNEX VINTAGE(Polyester 100%), Polyester mesh (Polyester 100%)
  • 機能,撥水、UVプロテクション、ベンチレーション

カリマー公式サイト sudare hat Ⅲ

突然の雨でも大丈夫!レインハットおすすめ選

雨の山ではレインウェアのフードを被るのが一般的ですが、視界が狭くなる、熱がこもるなど、できれば避けたいもの。そんな時に大活躍なのが、カリマーのレインハット。防水透湿に優れている全天候型なので、夏山にありがちな突然の雨でも安心です。

ハードな山岳の風雨でもしっかり防水|レイン3Lハット

ハードな天候が予想される山岳でもしっかりと防水したいならこのハット。強力なフルシーム加工を施しているので、20,000mm/H₂O(※)という高い耐水性の完全防水。保温性もあるので朝晩の気温が低い時や秋口でも快適です。

※20,000mm/H₂O…嵐でも耐えられる目安。登山用のレインウェアはこれ以上の耐水圧が必要。

わずか30g!とにかく軽いレインハット|ビューフォート3Lハット

登山で使うものはできるだけ軽さ重視という方はこちら。シーム加工などどうしても重くなりがちなレインハットを極限まで軽量化しています。もちろん、十分な防水透湿機能は備えていますので雨でも安心です。

天候が怪しいときにサッと出せる|ポケッタブルレインハット

天候が怪しいなと思ったらサッと出せる、小さく折りたためるポケッタブル仕様のハットです。バックパックのポケットはもちろん、ウェストバッグやサコッシュにもコンパクトに収まります。

通気性と防水性を両立!|レインベンチレーションハット

涼しいレインハットが欲しいならこれ。レインハットは通気性が無くて暑くて蒸れる、そんな常識を覆しました。しっかりと防水しながらもベンチレーションで通気性を確保。しかも軽量なので夏の登山を快適にします。

「カリマー」のハットはどこで買える?

カリマーのハットは、他のブランドの製品と同じく、一般の登山用品店やAmazonなどのネット販売で購入することができます。また、カリマー公式サイトでは、最新のモデルや旧モデルのアウトレット販売もされているのでチェックしてみましょう。

カリマー公式サイト

カリマーのハットは夏の登山にピッタリ!

「今までキャップ派だったけど、そろそろ日焼け防止のためにハットに変えよう」「今のハットは頭の中が蒸れて気持ち悪い」そう思ったら、ぜひ、カリマーのハット。最高クラスの機能や性能のラインナップは、夏の登山に最適なものばかりですよ!