「ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~」一新した調合システムや新システム「アイテムリビルド」を紹介!

©株式会社イクセル

コーエーテクモゲームスは、2019年9月26日に発売予定のPS4/Nintendo Switch/Steam用ソフト「ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~」(Steam版は10月29日発売予定)について、謎を秘めた女剣士「リラ(CV:照井春佳)」や、一新した調合システムの詳細に関する情報を公開した。

■キャラクター紹介

リラ・ディザイアス CV:照井春佳

アンペルに付き添う、謎を秘めた女戦士

アンペルとともにラーゼンボーデン村を訪れた、流浪の女戦士。ミステリアスな外見と高い戦闘力を持ち、ライザたちに実践的な戦い方を教えてくれる。冷静沈着で、性格にも口調にも飾り気がなくぶっきらぼう。

ある目的のために、アンペルとクーケン島内の遺跡を調査しているようだが――?

――これが、強い? そう思える程度の腕でよくこんな所に入ってきたな……呆れた奴らだ

キロ・シャイナス CV:三上枝織

強い意志を持つ精霊使い

3Dモデルイメージ

どこか儚げな印象を持つ、精霊使いと呼ばれる女性。大切なものを守るため、ひとりで戦い続けている。

ライザたちとは、思いもよらない場所で出会うことになる。

――自分が信じるもののために、自分の命をかけるだけ。誰でもやっていること

アガーテ・ハーマン CV:浅野真澄

村を守る「一番手」の剣士

3Dモデルイメージ

ラーゼンボーデン村を守る「護り手」のリーダー。護り手の中では、右に出る者がない剣の腕を持つ。

公明正大。規律を重んじてはいるが冷たさはなく、村の中でも人望が厚い存在。かつて手を焼かされた悪ガキたちの著しい成長を、頼もしく見守っている。

――まったく、お前たち悪ガキ三人組はどこまで人様に迷惑をかけたら気が済むんだ!

■見たまま材料を入れるだけの新たな調合システム「リンケージ調合」

本作では調合画面も一新し、それぞれのマスに必要な材料と追加される効果などが一目でわかるようになった。材料を入れることでマスがつながっていき、「調合している」という手応えを見た目で感じられる。これで、誰でも簡単に駆け出し錬金術士に!

「リンケージ調合」では1回の調合における材料の投入回数が決まっている。どのマスに材料を入れ、どのツリーを伸ばしていくかも自分次第。試行錯誤を繰り返せば、夢のようなアイテムを調合できるかも!

同じレシピでも、マスの開放の仕方によって獲得する効果は異なる。左側のマスを開放すると「山砕き」「大地の揺れ・中」の効果を、右側のマスを開放すると「岩石砕き」と「呼応する大海・中」の効果を獲得できる。

リンケージ調合では、レシピ変化のマスを開放することで、新しいアイテムのレシピが開発可能に。レシピ開放の条件が分かりやすく、「この材料を入れれば新しいアイテムができる!」といった、自分でレシピを開発していく手応えが感じられる。変化レシピを見つけたら、新たなレシピを開発するチャンス。積極的に調合してみましょう!

「プラジグ」にカーソルを合わせると変化レシピが表示!
レシピのマスに、条件を満たした材料を投入すると……
「プラジグ」が「シュトラプラジグ」に変化!さらに効果やマス開放のボーナスなども引き継げる!

■再調合でアイテムを「消費するもの」から「作り込むもの」に

一度作ったアイテムを再調合して強化できる「アイテムリビルド」が登場。リビルドを行えば、一から材料を集めてそのアイテムをもう一度調合する必要がないほか、何度もリビルドすることで、優れた能力を持ったアイテムも作成可能だ。

ただし、リビルドするとアイテムを使用するのに必要な「器用さ」が高くなり、使用できるキャラクターが限られる。アイテムの強さを優先するか、使いやすさを優先するかは、バトルの戦略にも影響する重要なポイントだ。

専用の材料「ジェム」を消費して、調合したアイテムをリビルド!
リビルドによってすべてのマスが開放!
さまざまな効果や特性が付いたことに加え、品質も100アップ!

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.