カワセミの頭にトンボがぴたり 実は仲良し?異色のツーショットにほっこり

©株式会社ジェイ・キャスト

鮮やかな水色の体とくちばしが特徴的なカワセミ。そんな小鳥がある昆虫とまさかのツーショットを決めた姿が、インターネット上で注目を集めている。

こちらはツイッターユーザーのがな(@jzx81sasabou)さんの投稿。水色の体をしたカワセミの頭に同じく青い色をしたトンボがとまっている。示し合わせたかのような同系色のカラーリングによって、別の生き物であるはずなのに妙に馴染んでいるように見えるから不思議だ。

トンボが頭に乗るバージョンとくちばしに乗るバージョンの2枚の写真が投稿され、なんだかカワセミとトンボが仲良く遊んでいるかのよう。投稿したがなさんもトンボに乗っかられているカワセミについて、

「この子のんびりしてるのか?ちょくちょく乗られてましたw」

と見た時の状況をツイートしている。

このツイートにはこんな反応が。

仲睦まじそうなカワセミとトンボの姿に「可愛い」との声が上がる一方、カワセミを止まり木代わりにしてしまうトンボに称賛の声も上がった。

ネット上でカワセミの食生活について調べてみると、カワセミがトンボを食べてしまうこともあるよう。ぜひこのまま仲良く過ごしてもらいたいのだけど、自然界ではなかなか難しいか...。

がな(@jzx81sasabou)さんのツイートより

がな(@jzx81sasabou)さんのツイートより

town20190726160543.jpeg